Entries

スポンサーサイト

91Sierraその7 - 外装小物の取り付け

今回はシエラです。エンプレムはエッチングパーツで表現されているので、適当に筆塗りして表面をペーパーで軽くゴシゴシ。パーツをそのまま付けるよりは、エンブレムらしくなったかな。テールランプ表面に結構なウネリがあったので、ペーパーで均し、消えたモールドをエッチングソーで復活させておきました。この後に塗装をしたのですが、スモークの塗装で問題が発生・・・。パーツ単体で見ていた時は、もうちょっと濃くしてもいい...

91Sierraその6 - 小修正が必要なもの

キットに入っていたタイヤとホイールを組んでみたの図・・・えー全然幅が合いません。何はともあれ、シャシと合わせてみる。全然収まらない。こら駄目だ(笑)ドラッグマシンならこんなのも迫力あっていいかもしれませんけどね。結局、キットに入っていたタイヤは肉厚と幅が太すぎ(これF1用のを間違えてキットに入れてるんじゃないか?)なので使えません。で、適当な流用タイヤに合わせてホイールの幅も詰めたのが右側のもの。どの...

91Sierraその5 - デカールを貼る

今回はシエラのデカールを貼ります。折角なので、モールドをまたぐようなデカールの処理について、自分流のやり方を紹介してみます。とは言っても特に変わった事をしている訳でもないので、恐らく御来訪の皆様と大差ないだろうと思っているのですが、なにか変わったお話でも聞けると有難いです。ちなみにこれから書く方法は、スミ入れをする前提での話ですよ。サンプルにしたのはここ。ドアモールド部分の処理についてです。赤で囲...

91Sierraその4 - ボディ塗装

あけましておめでとうございます。今年もお付き合いいただければ幸いに存じます。さ、まずは着手中のを片付けていきますよ。シエラとエボXを早々に終わらせて、次に控えているVWゴルフとエスコートに手をつけていきたいところ。このシエラは、ドアノブとかルーフベンチレータの上にもデカールが被ります。なので塗り分けの前に、ドアノブ等を取り付けておきます。普段なら研ぎ出しの邪魔になるから削っておくくらいなのにね。こう...

91Sierraその3 - ライトポッド

ボディ塗装の前にもう少しだけ、ライトポッドをボディにあわせて整形しておきますか。中央の4連灯はボディに合わせてちょっと削るくらいで合うようになったのですが、両サイドにあるライトの向きはこのまま組むとおかしい(外に向きすぎですよね?)と思うので、直しておきます。今回は着脱式にするつもりなのでライト位置固定用の穴を開けておきます。勿論、ライト側にも真鍮棒を埋めてありますよ。前述したライトの向きを変える...

91Sierraその2 - ライト回りの修正

久々にシエラです。こちらもぼちぼち再開しますよ。ずっと気になっていたライト回りに手をつけます。キットのはどうも縦が短いように思えるので、まずそこを広げる(緑ライン)のと、実車はボンネット先端のラインが真っ直ぐのようなのでここも直そう(赤ライン)かなと。あとバンパーの凹部も小さめなので、ちょっとだけ大きくします(青ライン)。で、エングレーバと模型用のノミでちまちま削ってみました。ちょっとやり過ぎたか...

91Sierraその1 - 着手前

更新が一ヶ月くらいあいてしまった・・・。その割には何もすすんでなかったりして。さて、ヨンサンのシエラも形になった事だし、いよいよニーヨンのシエラに手をつけます。キットはルネッサンス。ドライバーはF.Delecourですよ。実車画像はこちら↓ボディはこんな感じ。レジンキットであります。しっかりと洗浄して塗料が乗るようにしないとね・・・。ちょっと気になったのはライト回り。何となく縦幅が狭い気がするので、ここをちょっと...

Appendix

プロフィール

Masuda

Author:Masuda
北海道在住
ラリーカーの模型製作記を書いています。

現在は以下のモデルを製作中です。
・Ford Sierra 88Portugal(1/43)

模型クラブ

MMD

WRClogo1.png

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。