Entries

91Pulsarその1 - ボディ整形1

浮気モデリング炸裂(笑)と言う事で、別のも製作中なのでupしていきます。今度はこれ。RejiのパルサーGTI-Rでレジンキット。仕様は'91の1000Lakesブロンクビスト車を作ります。レジンキットをいじるのは初めてですが、どうなりますやら。まずはボディを眺めてみる・・・・。窓枠がヨレヨレだったり、所々で気泡があったりしてますが、レジンだとこれくらいは普通なんですよね、きっと。出来る範囲で手を入れていこうと思ってますが、...

95DELTAevoその1 - ボディ整形

自分は飽きっぽい性格から、複数の模型を平行して製作する手法を採っています。ブログを見る側からすると、いろんなのが適当な順番で出てくるので、とても見づらいかもしれませんが勘弁して下さい。すみません。と言う事で、新規製作の第二弾はデルタエボです。何故またデルタなのか?と言うと、岡山の大御所様から、出来たてのデカールが届きまして、これがまた凄い意欲作でして、思わず手を進めずには居られなくなったという訳で...

99コルドバその8 - 小物取り付け

長らく手を付けてきたコルドバもいよいよ最終回。ちょっと最近忙しくて、全然模型に触れていないので、せめてblogの更新だけでも・・・と言う事で、ちょっと前にやったことを書いてます。お盆ですが、休みは取れませんでした。さて最終回は、全作業工程で一番嫌(笑)な小物類の取り付けです。これらの小物パーツって、全体の雰囲気がグッと上がるのはいいんだけど、取り付けは一発勝負的なところもありますよね。そこが苦手です。取...

79FIAT131その2 - ボディ塗装

FIAT FRANCEのボディカラーは、大まかに白、青、赤の3色で構成されています。これらを再現するにあたり、エッシーのキットにはデカールが用意されているのですが、これだとほぼボディ全体を覆うような大きなデカールを貼り切らなくてはなりません。そんな事は、とても出来る気がしないので、それならば・・・と、デカールをコピーして型紙とし、マスキングテープを切り出して、各色を塗り分ける事にしました。既に白は吹いてあります...

79FIAT131その1 - ボディ整形

次はコレ。マシンは'79Tour de corseのM.Mouton車です。カクカクしたデザインのFIAT131にトリコロールカラーの組み合わせ。Gitanesのロゴも相まって、文句無くカッコイイ一台。今回はこれを作ってみようと思います。使用するキットはESCIのFIAT131 FRANCE。キットにセットされているデカールは'78Tour de corseのアンドリュー車のものなので、足りないデカールは自作する必要があります。で、キット本体の方ですが、なんたって合い...

99コルドバその7 - ホイール、足回り

コルドバのキットに付属しているホイールは、ナットの場所に穴が開いている状態となっています。さすがにこれはちょっと・・・という事で、色々と考えた結果、さかつうのナットセットを埋め込む事にしてみました左が手を加えていない状態。右がさかつうのパーツを埋め込んだもの。それなりに雰囲気は出てると思うのですが、どうでしょうか。そしてシャシーにホイールを取り付け・・・。折角なので、ボディを被せてみたり。この形になると...

Appendix

プロフィール

Masuda

Author:Masuda
北海道在住
ラリーカーの模型製作記を書いています。

現在は以下のモデルを製作中です。
・Ford Sierra 88Portugal(1/43)

模型クラブ

MMD

WRClogo1.png

FC2カウンター

ブログ内検索