Entries

スポンサーサイト

デルタ4台イッキ作りその1 - ボディ整形

いつも巡回しているブログのmokeijinさんでは、自作デカールによるデルタ一気製作の真っ最中。デカール、よかったらどうぞ、とのありがたいお言葉に早速挙手をさせていただきました。こちらが届いたデカール。このクオリティの高さ、どうですか!B5サイズのデカール用紙に、データがびっしり詰まっていますよ。これで4台分あります。(4台分もあったのは想定外でした。め、目眩が・・・(笑))これに1台ごとのマーキングガイドも...

88Sierraその6 - 分岐点(追記あり)

あーあ、やっちゃいましたよ。クリアーを吹いたハズなのに、何故かAピラー付近を中心に白スプレーのような跡が・・・。確かに別件でベースホワイトを使ってはいたのですが、直接かかるような事はしてないのでどうして???だったのですが、これはもしかしたら湿気によるものではないかという気がしてきました。というのもクリアーを吹く前に、ボディにホコリがのっていたので、フッと息でホコリを払ったんですよね。もしやと思っ...

88Sierraその5 - デカール貼り

デカールを貼る時は、資料となるビデオや画像を見たりしながら進める事が多いです。今回のシエラもそうやっていたのですが、何気なく見ていた資料でふと気づいた事が・・・。このマシンにリップスポイラー(?)って付いてないよなぁ・・・。ランチ屋さんの作例を確認したら、ちゃんと削っておられましたヨ。うーん、熟読していたと思っていたんだけど、完全な見落としっす。削るかそのままにしておくか悩む事数分、このリップ部は後に黒く...

91Pulsarその5 - 白まで復活

パルサーは久々の更新。ちまちまと手は動かしていたのですが、地味な作業のやり直しと言う事もあって、特に記事にしていませんでした。シンナー風呂の後、しつこいくらいクレンザーでゴシゴシしてました。その後にサフ吹いたら、塗料の食い付きが今までとまるで違うんですよ。ビックリしました。それでも塗料を弾く箇所が数点あったのですが、それらは何度洗浄を繰り返しても一向によくならなかったので、塗料の上塗りで強引に終わ...

88Sierraその4 - 車高調整

次はデカールって書いた気がするのですが、その前に車高調整いっときます。まずは仮組みで様子を見ますか・・・。この頃はまだ綺麗なボディだった(遠い目)・・・本題に戻ろう。元がレース仕様のキットだけあって、車高はフェンダーとタイヤが被るくらい低めになっています。ポルトガルはグラベルもあるイベント。このままでは低すぎるので、ちょこっと上げる事にします。何ミリ上げるかを目見当で読んで、その分を上げます。上げ方は実...

88Sierraその3 - 窓枠

デカールを貼る前に窓枠を塗ります。本当はデカールを貼ってクリアを吹いて、研ぎ出しまで終わってから最後の仕上げに窓枠をやるのがいいのですけど、デカールの上にマスキングテープを貼るってのが、どうにもデカールを持っていかれてしまいそうで、なかなか踏ん切りがつかないんですよね。研ぎ出しを初めてやった時の、デカールの上にペーパーを当てるのが恐かったのと感覚的には似てるかも。まずはいつも通り、グルグルっと。実...

Appendix

プロフィール

Masuda

Author:Masuda
北海道在住
ラリーカーの模型製作記を書いています。

現在は以下のモデルを製作中です。
・SUBARU VIVIO '93 Safari

模型クラブ

MMD

WRClogo1.png

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。