Entries

92BMWその4 - 窓枠

BMWは研ぎ出しまで終わりました。

シャビシャビクリアで失敗した事例として、ツヤが無くて曇るという事を過去に書きましたが、これの原因はおそらく希釈率であろうという事が判明しました。今回は一回目にx3、二回目でx5の希釈率でクリアーを吹き付けているのですが、まずまずのツヤ具合となりました(喜)


窓枠はメタルックで
窓枠は実車がメッキ調だったのでメタルックを使ってます。マスキングしてシルバーを吹き付けてもいいんだけど、今回はこの方法で。
メタルックの細切りをちまちま貼るのは面倒だけど、失敗したらやり直せばいいので気は楽です。
ちなみにメタルックはコーナー部分から貼り付けています。Rの処理は、模型にあてがって形状を一致させてから貼り付けるパターン。
位置合わせに爪楊枝やピンセット、定着には綿棒を使ってます。でも馴染ませようとするあまり綿棒でゴシゴシやり過ぎると、ビローンとフチが捲れてしまうから程々で・・・。

窓枠の他に、バンパーも部分的にメッキなので同様の処理をしますよ。

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

Masuda

Author:Masuda
北海道在住
ラリーカーの模型製作記を書いています。

現在は以下のモデルを製作中です。
・Ford Sierra 88Portugal(1/43)

模型クラブ

MMD

WRClogo1.png

FC2カウンター

ブログ内検索