Entries

92BMWその6 - ロールケージ製作

今回はBMWの更新ですよ。
内装に入ってからというものの、ただでさえ遅い作業スピードに拍車がかかってしまった訳ですが、ちまちまと進めています。という事でロールケージを組んでみました。


ロールケージ製作1
まずはBピラー横から。
ショボイながらもレース仕様のロールケージパーツが合ったので、それに合わせてプラ棒を曲げてから、ボディと仮組みしつつロールケージの高さを合わせていきます。


ロールケージ製作2
Bピラー部の位置と高さが決まったら、次は後ろ側に手をつけます。
今回はリアシートがある状態でロールケージを組みます。先程作ったBピラー部をテープで仮止めし、お互いが干渉しない長さにプラ棒を採寸して取り付け。
線から面、そして面から立体という具合に、プラ棒同士が支えあうようになると強度が増すので作りやすくなりますねー。


ロールケージ製作3
更に、Aピラー横に這わすプラ棒をボディから採寸して形状を整えています。ダッシュボード下は見えないので、適当な長さで切断しちゃいました。
後は斜行バーを追加して、とりあえずおしまい。手持ちの資料から分かる範囲で再現しているつもりですが正確ところは分からないので、オーソドックス(?)な形状にしておきます。

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

Masuda

Author:Masuda
北海道在住
ラリーカーの模型製作記を書いています。

現在は以下のモデルを製作中です。
・Ford Sierra 88Portugal(1/43)

模型クラブ

MMD

WRClogo1.png

FC2カウンター

ブログ内検索