Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C466]

ルーフベンチレータ、上手くいってますね。
エポパテは手に水を付けながら作業すると、くっつきにくいですよ。
  • 2009-09-27
  • 躍人
  • URL
  • 編集

[C467]

躍人さん、こんばんは。

なるほど、水を付けながらの作業ですか。情報ありがとうございます。今度試してみます。
  • 2009-09-27
  • ししゃも
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

08LancerEvoXその2 - 外装小物

ランエボXのキットは市販車モデルなので、ラリー仕様車とはちょっとした違いがあります。その辺の小物を見ていきましょ。


まずはルーフベンチレータ。なにかのキットから持ってきたかったのですが、手持ちのキットからは良さそうなのがありませんでした。
と言う事で作ってみます。

ルーフベンチレータの製作1
開口部は、スペーサーとして楊枝を挟んだ状態でプラ板の両端を固定します。
ボディ側は、張り付き防止としてマスキングゾルを塗布してますよ。


ルーフベンチレータの製作2
そして開口部を中心にエポパテを盛りつけ、ボディにギュッと押し付けます。
・・・しっかしキタナイ盛り付け方だこと。このパテはペタペタと手に張り付くのもあって、なかなか綺麗に出来ないっす。ある程度時間を置いて、パテがやや硬化した頃に整形するのがいいと聞いた事ありますけど、あまりうまくいったことがなかったりして。
と言うのも、パテ作業しているのをすっかり忘れてしまって、完全硬化させてしまうからなんですが(汗)


ルーフベンチレータの製作3
#600→#800と整形してこんな形に。
いきあたりばったりでやったわりに、まずまずの出来となって満足。

ドアミラーはタミヤのランエボⅦWRCに似ているのがあったので、これを使うつもり。あと、ホイールをどうしようか考え中・・・。

2件のコメント

[C466]

ルーフベンチレータ、上手くいってますね。
エポパテは手に水を付けながら作業すると、くっつきにくいですよ。
  • 2009-09-27
  • 躍人
  • URL
  • 編集

[C467]

躍人さん、こんばんは。

なるほど、水を付けながらの作業ですか。情報ありがとうございます。今度試してみます。
  • 2009-09-27
  • ししゃも
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

Masuda

Author:Masuda
北海道在住
ラリーカーの模型製作記を書いています。

現在は以下のモデルを製作中です。
・SUBARU VIVIO '93 Safari

模型クラブ

MMD

WRClogo1.png

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。