Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C512]

はじめまして、ぺんてこ と申します。

ワタクシもグループAの製作に興味があって拝見させていただきました。

こーゆーボンネットのデルタもあるんですね・・。(ラリーのことよくわからないもので・・笑)
エッチングのディテールアップも興味深いです。

今後の製作記も楽しみにしています。

[C513]

ぺんてこさん、はじめまして。ご来訪ありがとうございます。

市販車と形状が近いからでしょうか。Gr.A時代のマシンは何となく親近感を感じるので自分も好きです。

またリンク先のブログも拝見しました。丁寧に仕上げられたインプレッサはとてもカッコよくて、思わず自分も作りたくなってしまいました。インプ製作時は、参考にさせていただきますね。

これからもよろしくお願いいたします。
  • 2010-10-02
  • ししゃも
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

89Lancia Deltaその1 - ボディ関係

突然ですが、デルタを始めました。'89デルタのモンテカルロ仕様です。
ちなみに実車はこんな雰囲気のマシン。

reghiu_1133513536_100_00050.jpg
画像はイベント違い('88コルスだったかな?)なので細かいマーキングは参考にできないのですが、概ねこんな感じです。


マルティニカラーのデルタは様々な種類のものがキット化されているのですが、このタイプのものは、あまりなくて、自分の記憶ではモデラーズからデカールが出ていたのくらいしか思いつきません。モチロン現在は入手難な品であります。
そんな中、救援物資としてデカールおよびエッチングパーツをロースさんより頂戴いたしました。
デカールとエッチングパーツ
キットはボディ一体となったドアノブなのですが、これを綺麗に塗り分けるのは難しく、このように別パーツ化されていると非常に助かる上、形状がとてもいいのです。ワイパーもハセガワのデルタは変な形状をしており、出来る事なら替えたいところ。その他フロントグリルやマッドフラップの付け根など、ハセガワのデルタを組む上で、かゆい所に手が届いてしまうというこのエッチングパーツ。実に有り難い逸品です。
デカールのロゴもとても綺麗で見習うところばかり。勉強になります。
自分ごときのヘタっぴモデリングでは、使うのが勿体無いパーツばかりなのですが、御厚意に感謝しつつありがたく使わせていただきます。ホントいつもありがとうございます。



で、デルタですが、ボンネットを8vタイプのものに変更するところから・・・。
切除したボンネットをガイドとしてプラ板を切り出す
ボディから切り取ったボンネットをガイドにして厚めのプラ板を切り出し・・・


プラ板に溝を掘り、ボディにはボンネット受けをつける
切り出したボンネットには溝を二本彫り、ボディ側にはプラ板で受けしろを設けています。


ボンネット交換完了
で、取り付けるとこんな感じ。ぺたっと。




今回は、マルティニカラーの赤の部分を塗り分けでやってみようと思います。
赤の塗り分け
で、そのためのマスキング。デカールをコピーして切り出し、それをガイドにしてマスキングをしています。
基本はマスキングテープですが、曲面部分はマスキングゾルも併用しています。


もうひとつ、黒の部分も先に塗ってしまうべくマスキング。
黒の塗り分け
窓枠のフチ等は、マスキングテープを貼ってからカッター又はデザインナイフでカットする手法をとってみました。今までは、マスキングテープのフチを利用して貼っていく方法(カーブ箇所で貼りミスが発生しやすく、はみ出しやすい)とか、窓枠にスジの掘り増しをした後、エナメル黒で筆塗りする方法(筆ムラが発生する)等、何通りかの方法を試してみたのですが、自分にはこの方法がよさそうな印象で、最近ははみ出す事が少なくなってイイ感じです。
後でマスキングテープをカットする方法は、今までデザインナイフをライン通りに走らせる事が出来なかったんですよね。最近ようやくマシになりました。


黒くなった
黒くなりました。珍しくエアブラシで着色したのですが、乾燥が早いのでこの方がハミ出しの可能性も低いかも。でも洗浄とかが面倒なので、缶スプレーに走りがちな自分・・・。


塗り分け完了
マスキングテープを剥がしてみる。
塗り分けそのものは、自分なりにはうまくいったと思うのですが、赤で着色した所がデカールの形状とうまく一致してくれるか心配です・・・。

2件のコメント

[C512]

はじめまして、ぺんてこ と申します。

ワタクシもグループAの製作に興味があって拝見させていただきました。

こーゆーボンネットのデルタもあるんですね・・。(ラリーのことよくわからないもので・・笑)
エッチングのディテールアップも興味深いです。

今後の製作記も楽しみにしています。

[C513]

ぺんてこさん、はじめまして。ご来訪ありがとうございます。

市販車と形状が近いからでしょうか。Gr.A時代のマシンは何となく親近感を感じるので自分も好きです。

またリンク先のブログも拝見しました。丁寧に仕上げられたインプレッサはとてもカッコよくて、思わず自分も作りたくなってしまいました。インプ製作時は、参考にさせていただきますね。

これからもよろしくお願いいたします。
  • 2010-10-02
  • ししゃも
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

Masuda

Author:Masuda
北海道在住
ラリーカーの模型製作記を書いています。

現在は以下のモデルを製作中です。
・SUBARU VIVIO '93 Safari

模型クラブ

MMD

WRClogo1.png

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。