Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C546]

完成画像ありがとうございます。
いやー、カッコいいです。
ツヤもいいですね。
良い物拝見させていただきました。

シエラはどうしてもランチャデルタの影に隠れてしまうのか、いろんな意味で目立たない存在ですが、個人的には大好きで、いつかは作ってみたいアイテムです。
  • 2011-07-31
  • 躍人
  • URL
  • 編集

[C548]

コメントありがとうございます。

'91モンテカルロのビデオみたら、どうしても作りたいと思ったマシンだったですよ。出来の方はかなりアレなんですけどなんとか完成と相成りましたので、とりあえずヨシとしています。
この頃のマシンというと、やはりデルタとST165セリカでしょうか。でもこのシエラも一見すると地味ですけどカッコいいマシンですよね。お気に入りの一台です。
  • 2011-08-01
  • ししゃも
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

FORD SIERRA COSWORTH - '91 Montecarlo

ルネッサンスのレジンキット、'91モンテカルロでフランソワ・デルクールがドライブしたマシンをモデル化したもので、ニーヨンでは唯一のキットになると思います。


前
前から。
キットのままではライト部分の幅が狭かったので、幅を広げる加工をしています。ただ、己の技量の低さからいじり壊した感は否めません。ちょっと離れて見る分にはいいのですが・・・その辺は察していただきたく(笑)
ライトポッドのレンズフチは、そのまま組むとオモチャっぽく見えたので、アルミテープをグルグル巻きにしています。実車がこんなメッキ仕上げになっているかは分からないのですが、こういった傷隠しをしないと見れたモンじゃなかったので。
加工前の画像を撮り忘れていたので比較はできないのですが、見た目はかなりマシになりました。



前-ライトポッドなし
ライトポッドなしだとこんな感じ。マグネットを仕込んであるので、着脱は容易にできます。



横
横から。
このイベントではドライバー側のみにドアミラーが存在するようです。画像から確認できませんが、ドアミラーはエッチングパーツのみの状態だったので、プラ棒を縦に切って厚みをつけました。
ホイールの取り付けについて、ホイール側の形状が凸ならボディ側は凹(ポリキャップとかがよく使われますね)、またはホイールが凹に対してボディ側が凸(リベットとか)というのが一般的だと思うのですが、何故かこのキットはお互いが共に凸パーツだったので、ホイール側をちょっとだけ加工して無理やり取り付けています。なんでこんな作りにしてるんだろ?

導風ベーンのフィンはエッチングパーツで用意されてます。ボッテリ感がなくて雰囲気は良好ですよ。



後ろ
後ろ。
製作記で真っ黒にしてしまったテールランプは、結局塗りなおし。
エンブレムがエッチング表現なのはいいですね。

2件のコメント

[C546]

完成画像ありがとうございます。
いやー、カッコいいです。
ツヤもいいですね。
良い物拝見させていただきました。

シエラはどうしてもランチャデルタの影に隠れてしまうのか、いろんな意味で目立たない存在ですが、個人的には大好きで、いつかは作ってみたいアイテムです。
  • 2011-07-31
  • 躍人
  • URL
  • 編集

[C548]

コメントありがとうございます。

'91モンテカルロのビデオみたら、どうしても作りたいと思ったマシンだったですよ。出来の方はかなりアレなんですけどなんとか完成と相成りましたので、とりあえずヨシとしています。
この頃のマシンというと、やはりデルタとST165セリカでしょうか。でもこのシエラも一見すると地味ですけどカッコいいマシンですよね。お気に入りの一台です。
  • 2011-08-01
  • ししゃも
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

Masuda

Author:Masuda
北海道在住
ラリーカーの模型製作記を書いています。

現在は以下のモデルを製作中です。
・SUBARU VIVIO '93 Safari

模型クラブ

MMD

WRClogo1.png

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。