Entries

BMW M3 その4

既にその4まで来てしまいましたが、中身の方は全然すすんでいません。まだ下地すらろくに終わってないという(汗)


一台目の状態
まずは一台目。
再びサフを吹いて様子見。小キズが所々で見られますが、だんだんいい感じになってきました。
細かな表面処理とスジの彫り増しを終えたら、ようやく塗装段階に入れそうです。



二台目の状態
二台目。
大雑把な整形を終えてサフ前の状態です。前々回up時の一台目と同じくらいの進捗状況ですね。



三台目の状態
三台目。
エポパテと黒い瞬着を塗ったまでの段階です。、まだ何も整形をしていないから、とてもキッタナイ状態ですね。パテを盛ったばかりの時ってこんなモンです。
こういうのってやる気になったら結構早いのですが、なかなか手がすすまない訳でして。



使用するデカール
使うデカールはこちら。

左のがロースさん作の'88 1000湖 バタネン車
真ん中がST27の'89ツールドコルス シャトリオ車
(今回作りたいのは'88ベギン車なので一部自作で対応する予定)
右がST27の'87のツールドコルス ベギン車


ロースさん作のオリジナルデカール。今回のM3は、MD-11という番号が付いています。
僕が初めてオリジナルデカールを使わせてもらったデルタから始まって、実に11作目!当然出てくるマシンは、ニーヨンで存在しないものばかり。コレクションとしても素晴らしいですし、自分でデカールを作成する上でも色々と勉強にもなってたりして、ホント感謝です。いつもありがとうございます。

他の2台はスタジオ27のデカールを使います。自分も結構ラリーカーを作ってきましたが、ST27のデカールを使うのは初めてだったりする。在庫はいっぱいあるんですけどね。
どの仕様も貼るのが楽しみだ~。

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

Masuda

Author:Masuda
北海道在住
ラリーカーの模型製作記を書いています。

現在は以下のモデルを製作中です。
・Ford Sierra 88Portugal(1/43)

模型クラブ

MMD

WRClogo1.png

FC2カウンター

ブログ内検索