Entries

BMW M3 その10

ロスマンズのデカール貼り
'87Tdcチャンピオンカー優勝車にもデカールを貼りました。

ですが、すんなりと貼れた訳ではありません。
ボディサイドにあるラインデカールの位置が気に入らずに貼り直しをしてしまい、一セット分のデカールをダメにしてしまいました。
私が買ったデカールには、何故か一袋に2セット分のデカールが入っていたので事なきを得ましたが、我ながら何やってんだか・・・凡ミスに反省する事しきりです。


今回のデカールはStudio27のもの。初めて使ったのですが、程よい固さで馴染みやすいしマークソフターの耐性もそこそこあって、とても扱いやすいものでした。あ、ソフターの耐性があると言っても、ジャバジャバ塗布するのはよろしくありません。馴染ませたい部分にチョン付けする程度ならokって感じで。

これなら、近いうちにいつか作業するであろう'88TdcのM3用デカール貼りも、気持ちよく作業できそうです。





デカールの透け
発色については、白はちょっと透けますが個人的には許容範囲内ですね。白透けが気になるとしたら、ゼッケン部で青に塗り分けた所(上画像の赤囲い)ですが、ゼッケンを重ね貼りするか、ゼッケン部分をマスキングして青くしないようにするしかありません。ゼッケンには予備(?)があるので、重ね貼りするのが簡単でいいかもしれませんね。私の場合は青く塗装してしまったので、重ね貼りをするかそんなの気にしない・・・という二択になります。

で、画像で見ると、金色デカールの下にある塗り分けの段差が凄い事になってます・・・。実際はそんなに酷くないと思うのですが、研ぎ出しの時には、ここを削りすぎないように気をつけないといけませんね。


0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

Masuda

Author:Masuda
北海道在住
ラリーカーの模型製作記を書いています。

現在は以下のモデルを製作中です。
・Ford Sierra 88Portugal(1/43)

模型クラブ

MMD

WRClogo1.png

FC2カウンター

ブログ内検索