Entries

86FordRS200(1/43)その2- 塗り分けとデカール貼り

「あれ?前回はキットの確認だけだったんじゃないのかい?」なんて声が聞こえてきそうですが、既にボディやシャシ等は白くなっています。はい、画像を撮り忘れておりました。スミマセン。
と言うことで、今回は塗り分けとデカール貼りの記事でゴザイマス。

キットにボディの赤部分のデカールは用意されているのですが、塗装の方が綺麗に仕上がるシワなく貼りきる自信がなかったので、塗装することにしました。と言うことで、塗り分け境界線のマスキングをする準備です。



マスキングテープの切り出し
デカールをコピーし、それを型紙にしてマスキングテープを切り出すことで、境界ラインピッタリの塗り分けラインを出しているの図。



水に浸しただけでバラバラになったデカール
程なくして塗り分けは完了。

古めのキットですし、貼る時にデカールが粉々になりそうな予感がしたので、使わないデカールを水に浸して様子見をしてみたところ、案の定と言うか上の画像の様になりました( ´д`)アブネー

仕方ないので、リキッドデカールフィルムを塗布して、デカールの表面を保護してから貼りに挑みます。



BERGAの文字は何故か白と黒枠が別になっている
リキッドデカールフィルムの効果は抜群。勿論扱いは丁寧にしないといけないのですが、きちんと貼れます。
デカールそのものが粉々にさえならなければ、割と馴染みやすいしマークソフターやマークセッターも程よく効くので、貼り易いデカールなのかなと思います。
話は変わって画像の青で囲んだところ、BELGAやteamの白文字の外側に黒い縁取りがあるのですけど、どうしてスターターはこれをわざわざデカール二枚貼りとしてしまったのか・・・・。こんなの文字の外に黒を纏めて印刷したら済む話なのに~。




テールランプをデカールで作るべくマスキングテープで採寸する
テールランプは塗装するよりデカール表現の方が綺麗に仕上がると思ったので、マスキングテープにてテールランプ形状を採寸しているの図。
かなり荒い寸法取りですが、これをスキャンして画像を取り込み、デカールを作成。ついでに塗り分け位置を間違えたリアの赤白縞模様部分のも作っておきました。




自作したデカール
自作したデカール。
んーまあいいかな。後は貼ってみて・・・だな。




デカール貼り終わり
と言うことで、貼りおわり、
貼る面積は小さいけど、3~4時間くらいかかりました。

2件のコメント

[C594]

イベント乙でした。
打上げの席等ではお世話になりありがとうございます。

しかしこの記事のうpにもっと早く気付いていればロブステリのホイールを無理矢理押し付けることが出来たのに...残念。
スマソです。

[C595]

イベント、どうもお疲れ様でした。おかげさまで楽しいひと時を過ごすことができました。

ホイールの方は折りあらばお願いします。お心遣いありがとうございます。
  • 2014-08-25
  • ししゃも
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

Masuda

Author:Masuda
北海道在住
ラリーカーの模型製作記を書いています。

現在は以下のモデルを製作中です。
・Ford Sierra 88Portugal(1/43)

模型クラブ

MMD

WRClogo1.png

FC2カウンター

ブログ内検索