Entries

86FordRS200(1/43)その3- ライトポッド制作

窓枠塗り
デカール貼りが終わったので、窓枠塗り。エナメルのつや消し黒を筆塗りでチョコチョコとやりました。はみ出してもエナメルシンナーでやり直せるので気楽なもんです。



次は本題のライトポッドです。


ライトポッド製作1
どうやって形を起こしたらいいのか考えてみたのですが、プラ棒を横に並べて整形するのが手っ取り早そうと言うことで、程よいサイズのプラ棒を4本並べて平行に接着。ここはずれてほしくないので、楊枝を両サイドの置いてかるく固定してから接着しています。



ライトポッド製作2
中空のプラパイプを使ったので、表面を均すのに光硬化パテを詰め込んでいます。
ボディは窓枠塗りと一緒にくぼんだ所を黒くしていきました。少しキリッとしてきました。




ライトポッド製作3
後はヤスリで綺麗に均すだけ。ライトポッドはカバー付きのを再現するのでレンズはナシよ。Belgaのデカールも作らないとね。



黄ばんだクリアレジンを嫌って銀塗装をする
ヘッドライトに用意されていたクリアレジンは、黄ばみが激しかった(画像左)のでこのまま使う気になれず、とりあえずシルバーで塗装(画像右)してみました。この後にクレオスのGXクリアシルバーを試してみようと思っているのですが、結果が思わしくなかったら、メタルック貼り付けにしてしまうかも。

4件のコメント

[C600]

目ん玉もあるよ。
ホイール共々次の霊界の時にでも持参しますってばよ。
ワイパーなんかもあったりするけど
スタタのコレってワイパーは付いてるんだったっけ?

[C601]

お申し出はありがとうございます。実はライトポッドはBelgaのロゴが入ったのを既に作っていて、ボディに接着してしまっているので・・・ブログへのupが遅くて申し訳ないです。

ワイパーはキットに付属してました。小さなエッチングパーツが箱の裏にテープで止めてあるやつですね。

それにしても、ヨンサンにもグレードアップパーツって結構あるものなんですね。今度、是非拝見させてください。
ヨンサンってモノによっては途方にくれてしまいそうな付属パーツがあったりするので、ちょっと心強い気がします。
  • 2014-09-13
  • ししゃも
  • URL
  • 編集

[C602]

ライトポッドがカバー付きってのは本文にもあったんで
それほど気にも留めてなかったんですが、
ヘッドライト。
HMEの会場で拝見させていただいた時に、
懇親会にでも持って行こうかといくつか見繕っていたのに
持って行き忘れた上、バカ話に盛り上がっているうちに失念してました。
申し訳ない。

1/43のアレコレってキットは不親切なものも少なくありませんが
マルチマテリアルなモデリングスタイルが醍醐味の一つでもあったりして、
アフターパーツもさることながら、
カユいところのカッコイイ解決法なんかが見せ場だったりするかと。
うちにあるパーツや手前味噌なtipsで良ければ喜んでご協力させていただきますよ。

[C603]

目ん玉ってライトポッドの4灯分だとばかり・・・。完全に勘違いしてましたスミマセン。どんなアフターパーツなのか興味ありますので、例会時にでも是非拝見させてください。


>>カユいところのカッコイイ解決法なんかが見せ場
なるほど、確かにその通りだと思います。
自分にとってヨンサンは少々敷居が高く、組むのがやっとという意識が根底にありました。(いや、今でもあるのですが)
ですが、せっかく頂戴した残りのキットを作る時は、もう少し踏み込んで制作してみようと思います。その際はお言葉に甘えさせてもらって色々相談しますので、よろしくです。
  • 2014-09-14
  • ししゃも
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

Masuda

Author:Masuda
北海道在住
ラリーカーの模型製作記を書いています。

現在は以下のモデルを製作中です。
・Ford Sierra 88Portugal(1/43)

模型クラブ

MMD

WRClogo1.png

FC2カウンター

ブログ内検索