Entries

93VIVIOその3 - ボディ塗装とデカール貼付け

クラブWRCにてお世話になっているhamadaさんが、この度ブログを開設されましたので、ご紹介します。

Gr.4 Rallycar Modeling Diary

GR2,GR4時代のラリーカーや1/43スケールが好きな方は必見ですよ。是非リンクを辿ってみてくださいね。




さて、昨日は小出しと言っていたvivioの続きです。

vivioのデカール
ロゴのサイズ合わせをした後に、アルプスプリンタで印刷。ルーフの月マーク(?)は、昔あったテレビのテストパターンのようですな。。。



スポーツブルーに塗装
そしてデカールを貼るべく、ボディを塗装。
マクレーがドライブしたvivioのボディカラーについて、何が正解なのかあまり自信はないのですが、時期からしてGC8の4ドアに使われていたスポーツブルーじゃないかと思うんですよね。で、これはソリッドカラーでして、模型用塗料ではドンピシャの色を見つけられませんでした(これを書いていてふと思ったけど、もしかしたらフィニッシャーズにちょうどいいのがあるかも)

ハセガワGC8インプレッサのボディカラーは何を指定しているのか確認してみると、単色指定ではなく、3色を調色するようにとの指示が…。やってみたけど、今一つしっくり来なかったのでボツ。実車用のタッチアップペンとかも探してみたけど、古いモデルだからですかね、見つけることはできませんでした。
結局、手持ちの青系の色を総動員して適当に調色してしまいました。結果、自分ではソコソコ満足できる色になったのでヨシとします。



vivioのデカール貼り付け
そしてデカールを貼っていきます。小さいロゴで種類が多いから、作るのも大変だったけど貼るのも大変です。
画像は片側を貼り終わったの図。あと半分あります…。



vivioデカール貼り終わり
何とか貼り終わり。ルーフの月マークはインクジェットプリンタで出力したグラデーション処理のものを採用しました。


続きます…。

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

Masuda

Author:Masuda
北海道在住
ラリーカーの模型製作記を書いています。

現在は以下のモデルを製作中です。
・SUBARU VIVIO '93 Safari

模型クラブ

MMD

WRClogo1.png

FC2カウンター

ブログ内検索