FC2ブログ

Entries

88BMW M3その2

前回はボディを洗ったところまで。
下地処理もそこそこに、ボディを白くしたら、赤い部分の塗り分けをしていきます。



ボディの塗り分け完了
このマシンの塗り分けは、直線主体でやりやすい方だと思います。ちょっとだけ面倒なのがボンネットの弧を描く部分ですかね。
ここの部分は、デカールのコピーを取ってそれを型紙にして、マスキングテープを切り出しました。ちょっと前までは自宅で気軽にコピーとかできなかったと思うのですが、複合機って便利ですね。

赤はmegさんのトコを見るとフィニッシャーズのブライトレッドが良さそうだったので、真似っこしてみました。
ほんと、イメージ通りのいい色ですね~。




罠ありのデカール
で、デカールを貼っていく訳ですが、結構落とし穴もあってですね。。。
シャトリオ車(#9)だと、ドラ側がBASTOSでコドラ側がMOTUL(水色)なのが正解だったとか、コドラ側のネームなのにシャトリオが上に書かれている(緑色)とか、BILSTEINがドア側に配置されてない(黄色)とか、資料本を見た感じだとこの辺は違うクサイな~とか思いながら貼ってました。



デカール貼り終わり
そんなこんなで貼り終わり。主に密着具合に気をつけて進めていきました。
いやー、いいね。デカールを貼ると、グッとラリーカーっぽくなってテンションが上がりますヨ。


続きます。



0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

Masuda

Author:Masuda
北海道在住
ラリーカーの模型製作記を書いています。

現在は以下のモデルを製作中です。
・BMW M3 '88Tour de corse

模型クラブ

MMD

WRClogo1.png

FC2カウンター

ブログ内検索