Entries

79FIAT131その1 - ボディ整形

1979-131-mouton6.jpg
次はコレ。マシンは'79Tour de corseのM.Mouton車です。
カクカクしたデザインのFIAT131にトリコロールカラーの組み合わせ。Gitanesのロゴも相まって、文句無くカッコイイ一台。今回はこれを作ってみようと思います。



20070804202335.jpg
使用するキットはESCIのFIAT131 FRANCE。キットにセットされているデカールは'78Tour de corseのアンドリュー車のものなので、足りないデカールは自作する必要があります。
で、キット本体の方ですが、なんたって合いが悪いと評判(?)のエッシーです(笑)
様々なトラップが用意されていると考え、覚悟してかかろうと思います。


で、早速ボディを眺めてみました。モールドなのかパーティングラインなのか判らないくらい豪快な突起があったりして、早くも前途多難な予感(汗)
ボンネットは分離式。試しにちょこっと乗せてみたら、やっぱり合いませんでした(笑)


20070804205617.jpg
ボディを眺めていて、気になったのがドア後ろのダクトのようなもの。なんでしょ、コレ?
実車画像を食い入るように眺めてみたのですが、確たる結論は出ませんでした。だけど開いているのは間違い無さそうです。

ここを開口するかで悩む事しばし。と言うのも、この部分だけプラの厚みが凄いんです。出っ張りの分は全部プラで埋まっているみたいなので、結構な手間と血を見そうな予感が・・・。


20070804210221.jpg
数十分格闘し、何とか開口したの図。

20070804210410.jpg
裏からも。これだけの厚みがあると、プラと言えども結構手ごわいです。


そして、プラ板を当ててダクトらしくなるように整形してみます。
20070804210558.jpg
まだ途中だけど、雰囲気はこんな感じで。ダクト奥の部分はエッチングの網でも貼ろうかな。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://24rally.blog101.fc2.com/tb.php/35-30953529

0件のトラックバック

4件のコメント

[C95]

ついにはじめたのですね。期待してますよ~
  • 2007-08-04
  • こうたろ
  • URL
  • 編集

[C97]

こうたろさんが製作されたFIAT131を見て、自分も作りたくなり、ガマンできずに進めてしまいましたよ。
塗り分け、デカール作成、エッシーキットの作成wという難関が控えていますけど、何とか形になるように頑張ってみます。
  • 2007-08-05
  • ししゃも
  • URL
  • 編集

[C99]

この車、昔タミヤからもキットが出ていて好きなスタイルなんですが、活躍したの70年代なんですね・・・時間の経過って早いですね~
チョット悲しくなってしまいました。
  • 2007-08-08
  • おにへい
  • URL
  • 編集

[C100]

その昔、タミヤからも出てました。しかし惜しいかな1/20なんですよね。あれが1/24であれば、迷わずタミヤのをチョイスするところですよ。
なんとなく、1/20というスケールにも時代を感じてしまいますね。
  • 2007-08-08
  • ししゃも
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

Masuda

Author:Masuda
北海道在住
ラリーカーの模型製作記を書いています。

現在は以下のモデルを製作中です。
・SUBARU VIVIO '93 Safari

模型クラブ

MMD

WRClogo1.png

FC2カウンター

ブログ内検索