Entries

88Sierraその1 - ボディ整形

Fiat131も落ち着いたので、お次はシエラいきます。
実はある程度まで手を進めていたのですが、ラリ車以外にも浮気とかしていて同時進行の台数が多くなりすぎたので、ちょっとストップしていました。


20071111180648.jpg
ベースキットはタミヤのシエラ(レース仕様)。これにルネッサンスのトランスキットを使って88ポルトガルのオリオール車を作ります。

タミヤのシエラにはXR-4iもあるのですが、コチラはサイドウィンドウの形状が違うし、ボディサイドにもモールがあったりボンネットの形状も全然違ったりして、ラリー仕様とするにはかなり面倒くさそう。流用目的で買ってみたのですが、使えないと分かって(´・ω・`)ガッカリ・・・。素直にレース仕様のシエラを使った方がいいと思います。

そんなXR-4iですが、まるっきり使えない訳でもありません。
なんと'87モンテカルロやスウェーデンに出てくるTEXACOシエラのブロンキスト車は、XR-4iとそっくりで作れそうな感じ。いつかはコレに挑戦してみたいなと思ったり。
ただ実車は5ドアなので、切った貼ったの大改造が必要なのは間違いなく、いずれにしてもハードルは高いッス。(キットは3ドアなのよねー)
'87モンテカルロのコレクションにひとつ。どなたかやってみませんか?(笑)



20071111180857.jpg
これがトランスキットの内容。
デカールにホイール、シート等の内装小物がついて確か4000円くらい。シートはタミヤのコ(ピー)だし、その他のものもこれが無いと困る!というものはないので、ちーとばかりお高いかな?というのが率直な感想。
ボディの黄色のところがデカール再現されているのですが、綺麗に貼れる自信がないので塗り分けで。


20071111182242.jpg
ボディ整形の際は、既にシエラを製作されているRallyGarageランチ屋さんを参考にさせてもらいました。既に作例があるというのは、とてもありがたいです。
前からはバンパー中心上部とラジエター開口部の両端をエポパテで塞いで整形しています。色が変わっているのがパテ埋めした所。


20071111183013.jpg
後ろ。給油口(?)と思える窪みをやはりエポパテで埋めています。ボンピン等の突起物はカットして、代わりに小穴を空けていますヨ。

2件のコメント

[C146] こちらでは初めまして

初めまして MISTY と申します
早速遊びに来ました^^
シエラの禿車ってっことで 激しく期待です!
(来年のお題にもぴったりですな)
実は このトランスキット欲しかったのですが
気が付いたときは売り切れで・・・

これからも 遊びによらせてもらいますので
どうぞよろしくお願い致します

[C148] re:こちらでは初めまして

MISTYさん、いらっしゃいませ。

exportロゴのマシンを作りたくてコレを選んでみました。禿シエラと言えば'88コルシカは絶対に外せないのですが、こちらはまたの機会に・・・(デカールは用意してます。Mコレのやつw)

リンクしていただきましてありがとうございました。
遅ればせながら、こちらもリンクを貼らせていただきましたヨ。
今後ともよろしくお願いします。
  • 2007-11-12
  • ししゃも
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

Masuda

Author:Masuda
北海道在住
ラリーカーの模型製作記を書いています。

現在は以下のモデルを製作中です。
・Ford Sierra 88Portugal(1/43)

模型クラブ

MMD

WRClogo1.png

FC2カウンター

ブログ内検索